Nios II エンベデッド・デザイン・スイートのレガシー・ツール

このソフトウェアのインストールに関する注意点

Nios® II EDSは、Quartus Prime または Quartus II 開発ソフトウェアに含まれる形で提供され、ソフトウェアのインストール時に Nios II EDS も自動的にインストールされます。

Nios II EDS の以前のバージョンおよびレガシー・ツールは、Design Software Archives よりダウンロード可能です。Nios II EDS レガシー・ツールとして以下を提供しています。

リリース・ノート

Nios II に関する詳細は、新着情報ページをご覧ください。

ライセンス

Nios® II プロセッサ: 永久ライセンスを取得するには、IP-Nios がバンドルされている Nios II 開発キットまたは、スタンドアロンの Nios II プロセッサ コア・ライセンス(オーダ・コード: IP-NIOS) 、または エンベデッド IP スイート (オーダ・コード: IPS-EMBEDDED) を購入する必要があります。製品の購入については、アルテラの販売代理店までお問い合わせください。

Micrium MicroC/OS-II RTOS: Nios II エンベデッド・デザイン・スイート (EDS) には、評価および試作に限定して Micrium 社の MicroC/ OS-II RTOS の評価版が含まれています。 商用として出荷する製品にMicrium MicroC/OS-II RTOS を使用するには、Micrium (日本代理:[有]テクノ・ロジック) までお問い合わせください。

ダウンロード・ノート

  1. Nios II EDS インストールについての資料は下記をご覧ください:

サポート

  1. Nios II エンベデッド・デザイン・スイート・サポートページに、リリース・ノート、エラッタ・シート、問題点、ソリューション、および一般情報を提供しています。
  2. ナレッジ・データ・ベースは、アルテラの技術的質問に対して蓄積されたデータベースを使用し、24時間無休でオンラインで自動回答するサービスです。
  3. アルテラのテクニカル・オンライン・サポート・システムとして mySupport も提供しています。
  4. Altera Forum 内の Nios Forum セクション にて一般的な質問を問い合わせることができます。

Legal Notice

Nios II ソフトウェアの使用に関しては、MegaCore® Function License Agreement を、Quartus II ウェブ・エディション ソフトウェアの使用に関しては、Altera Program License Subscription Agreement をご覧ください。