アルテラ・ソフトウェア・ライセンス・サポート

アルテラ・ライセンス

ほとんどのアルテラ・ソフトウェアは、ライセンスを使用して有効化する必要があります。ライセンスは、license.dat という名前のファイルで提供されます。このページでは、ライセンス・ファイルを取得してライセンスを設定する方法、ライセンスの問題に対する解決方法、ライセンスの変更、そしてソフトウェアおよび IP に関するライセンスの詳細情報を提供します。

  • ソフトウェアの 1 ライセンスを 1 台のコンピュータに設定する方法については、
    ライセンス・クイック・スタート・ガイド(英語版) を参照してください。
  • 無償の Quartus® Prime ライト・エディション、Quartus II ウェブ・エディション、および
    ModelSim-Altera Starter Edition 開発ソフトウェアはライセンス不要です。

アルテラ・ソフトウェア・サブスクリプションは、Quartus Prime プロ・エディション、Quartus Prime スタンダード・エディション、または Quartus II サブスクリプション・エディション・開発ソフトウェア (アルテラ IP ライブラリを含む) および ModelSim Altera Edition ソフトウェアを有効化します。ソフトウェア・サブスクリプションを購入した場合、ライセンス・ファイルは購入したソフトウェアのバージョン、それ以前のすべてのバージョン、および購入日から 1 年以内にリリースされるすべてのバージョンをサポートします。購入したバージョンの Quartus Prime または Quartus II 開発ソフトウェアと、ModelSim Altera Edition ソフトウェアやアルテラ IP ライブラリなどのすべての関連ソフトウェアは、無期限で使用できます。

MegaCore ファンクション、アルテラ SDK for OpenCL、SoC エンベデッド・デザイン・スイート (EDS) などの追加ソフトウェアも、ライセンスを使用して有効化します。

アルテラ・ソフトウェアのインストールとライセンスの詳細については下記を参照してください。

「ライセンス・センター」 の使用およびライセンスの取得・管理方法


arrow オンライン・セミナー
(サービス概要)


arrow ビデオ・チュートリアル
(1 分間のデモ)

myAltera にログインした上で 「ライセンス・センター」 にアクセスすると、ご購入いただいたアルテラのソフトウェアおよび IP のライセンスを 24 時間 いつでも閲覧、変更、発行を行うことが可能です (現在有効なライセンスおよび、ライセンスの期限が 2009 年 1 月 1 日以降のライセンスをお持ちの方が対象です)。

オンライン 「ライセンス・センター」を通じて、ご購入いただいたアルテラのソフトウェアおよび IP のライセンスを24時間 いつでもライセンスの閲覧、変更、発行を行うことが可能です。


「ライセンス・センター」 にて利用可能な各種サービス

ライセンスの設定


ライセンスの問題に対する解決方法

ライセンス・トラブルシュータ(英語版) 使用して、Quartus Prime、ModelSim®-Altera、DSP Builder ソフトウェアのライセンスに関する問題の解決をお手伝いします。

その他のライセンスに関する詳細は、Altera Software Installation and Licensing (英語版・PDF) をご覧ください。

 

ソフトウェアおよびIP ライセンスの詳細情報

 

レガシー・ソフトウェアのライセンス

2009 年 1 月 1日より前に有効期限を終えたアルテラ・ソフトウェア、IP、および開発キットのライセンス・ファイルは、
Legacy License Generator ページで取得してください。