今日、広い帯域幅を必要とするマルチメディア・アプリケーションが多数開発されているため、帯域幅に対する要求が激増しています。ワイヤーライン・ネットワークは、アクセス・ネットワークを使用して音声、ビデオ、そしてデータ転送をサポートするために絶えず進化を続けています。

アクセス、伝送、およびネットワーク装置の領域では、融合されたマルチサービス・ネットワーク上でトリプル・プレイ・トラフィックを集約、伝送、および配信するための技術革新が絶え間なく行われています。このような革新的なテクノロジには、量産向け市場が低コストのソリューションへのパスを必要としている限り、迅速にソリューションを提供できる柔軟なプラットフォームが必要となります。

アルテラでは、「Time-to-Market」の短縮をさらに促進するための様々な IP コア、リファレンス・デザイン、そしてパートナーからのソリューションも、アルテラのワイヤーライン・エコシステムを経由して提供します。アルテラの 28nm イノベーション、サポート・ツール、およびソリューションは、ワイヤーライン通信インフラストラクチャ・プラットフォーム向けにさらに高いレベルのシステム統合を実現します。