防衛機器向け COTS

アルテラは、複雑な高性能システムを実装する際のシステム・デザイン上およびスケジュール上のリスクを軽減するために、実証済みの量産ボードに最新の検証済み IP (Intellectual Property) を容易に展開できるように、COTS ボード・パートナーと緊密に協力しています。特定のニーズ、デバイス・タイプ要件、および設計時間の制約に対応できるように、広範なボードやメザニン・カードを用意しています。アルテラの COTS パートナー・エコシステムは、先進的な API (Application Programming Interface) や高級言語を利用するハードウェアおよび FPGA インタフェース用の開発ソフトウェアも網羅しています。アルテラ COTS パートナー・エコシステムは、アルテラおよびサードパーティ独自のソフトウェアのほか、Quartus® Prime 開発ソフトウェアと DSP Builder アドバンスト・ブロックセットを使用してボード・デザインを実装しています。

アルテラの防衛機器向け COTS ボード・パートナーは以下の各社です。

Annapolis Micro Systems Annapolis 社は、レーダー、シギント、デジタル信号処理、暗号化、画像処理など、広 I/O 帯域幅で演算を多用する問題をターゲットとする FPGA ベースの COTS ボードにおける世界的リーダーで、アプリケーション開発サポートにおいて卓越しています。OpenVPX、VME/VXS、PCIe、および AMC 用 COTS ハードウェアおよびソフトウェア・ソリューションのほか、業界最高集積度で最も広範なインタフェース・カード (A/D、D/A、イーサネット/Infiniband) も提供しています。12.5 Gb/14 Gb トランシーバおよび 10 Gb/40 Gb/100 Gb IP を搭載した Stratix V は、シャーシ、専用高速バックプレーン、FPGA ベース処理ボード、スイッチ・ソリューション、およびストレージ・カードを含む同社の WILD OpenVPX Ecosystem の基礎を支えています。
詳細は www.annapmicro.com をご覧ください。
BittWare BittWare 社は、OEM 顧客の大幅な技術リスク軽減と「Time-to-Revenue」短縮を可能にするボード・レベルのハイエンド信号処理ソリューションを設計・展開しています。同社のソリューションは、アルテラの最新 FPGA テクノロジーに加え、信号処理アプリケーションの C 言語の側面をホストすることで FPGA の消費電力と複雑さを減らす Anemone FPGA コプロセッシング・チップを利用しています。製品は、PCIe、AMC、VPX / OpenVPX、VME / VXS、CompactPCI、PCI、XMC、FMC (VITA 57)、PMC などの業界標準 COTS フォーム・ファクタに基づいています。消費電力や実装面積の制約から業界標準ボードの使用が難しい場合は、カスタマイズ・ソリューション、ライセンス・デザイン、チップ・レベル製品の提供も可能です。
BittWare 社の FPGA ソリューションの詳細は、www.bittware.com をご覧ください。
CEI
(Colorado Engineering Inc.)
CEI 社は、レーダー、C4ISR、電子戦、シギント、通信、およびネットワーキング向けのクラス最高の C-SWaP ソリューションを提供しています。同社の独創的な 3DR テクノロジーは、アルテラ FPGA 処理エレメント間の 3D メッシュ接続によるスケーラブルなモジュラー・エンベデッド・コンピューティングを可能にし、卓越したスループット、性能、および柔軟性を実現します。数 GHz の帯域幅をサポートする同社のデータ変換技術を併用することにより、3DR モジュールを組み合わせて各種リモート・センシング/通信システム用のデジタル波形発生器、デジタル受信機、および信号プロセッサを素早く構築することが可能です。RF、デジタル、ソフトウェア、およびシステム・デザインにわたる総合的なエンジニアリング経験により、従来のスモール・フォーム・ファクタから COTS 3DR、さらにはフル・カスタム・アプローチまで、最適なソリューションの実現を支援する高度なアプリケーション専門知識を提供します。
詳細は、http://coloradoengineering.com をご覧ください。
GiDEL GiDEL 社は、高性能リアルタイム信号処理および I/O アプリケーション向けの革新的な COTS および特定用途向けソリューションの提供における市場リーダーの 1 つです。同社の最先端リコンフィギュレーション可能製品は、プロトタイプから量産までの OEM ニーズに 15 年以上にわたって応えてきた実績があり、ショート PCI、フル・サイズ PCI、PCI Express、PCIe-104、メザニン、Modified COTS、ロー・プロファイル PCIe をはじめとする各種業界標準プラットフォームに対応しています。
GiDEL 社の FPGA ソリューションの詳細は、www.gidel.com をご覧ください。
Mercury Systems Mercury Systems 社は、要求の厳しい商用・防衛・情報アプリケーション向けの商用開発オープン・センサ/ビッグ・データ処理システム、ソフトウェア、およびサービスの提供により、革新的なソリューション、迅速な「Time-to-Value」、および世界クラスのサービスとサポートを元請負業者に提供しています。イージス、パトリオット、SEWIP、ゴルゴン・ステア、プレデター/リーパーをはじめ、300 件以上のプログラムに取り組んできた実績があり、Mercury Commercial Electronics、Mercury Defense Systems、Mercury Intelligence Systems という 3 つの戦略事業部門にわたって革新的な能力を発揮しています。
Mercury System 社の FPGA ソリューションの詳細は、http://www.mrcy.com/ をご覧ください。
Nallatech Nallatech 社は、リアルタイム・エンベデッド・コンピューティング、高性能コンピューティング、ネットワーク処理などの FPGA アクセラレーション・アプリケーションで顧客が成功を収めるためのハードウェア、ソフトウェア、およびデザイン・サービスを 20 年以上にわたって提供しています。現在、最新世代の FPGA を採用してワットあたり性能を従来のコンピューティング・アーキテクチャから大幅に向上させると同時に、OpenCL などのハイレベル・デザイン・ツールを利用して市場投入期間を短縮しています。SWaP の制約が厳しいアプリケーション向けには、親会社である Interconnect Systems 社 (www.isipkg.com) と協力して、堅牢な小型 FPGA システムを提供しています。
Nallatech 社の FPGA ソリューションの詳細は、www.nallatech.com をご覧ください。
Parsec Parsec 社は、防衛・産業・通信分野の顧客向けに電子サブシステム/製品の受託開発・製造を行っています。Parsecs VF360 は、アルテラの Stratix® V FPGA テクノロジーを利用してレーダー、ネットワーキング、シギント、電子戦、ソフトウェア無線、ビデオなど、演算や帯域幅を多用するアプリケーションに最適な超広帯域処理プラットフォームを提供する 3U Open VPX モジュールです。顧客と協力して製品ライフサイクル全体にわたる一貫したソリューション、最適なサブシステムまたは製品を提供すると同時に、自社 IP (Intellectual Property) の使用および再利用によって製品の強化・活用を図っています。
Parsec 社の FPGA ソリューションの詳細は、http://www.parsec.co.za をご覧ください。
Per Vices Per Vices 社は、幅広い顧客基盤のニーズを実現し得る最高の価値で満たす柔軟な無線プラットフォームを開発しています。同社の広帯域ソフトウェア無線製品は広い周波数範囲に対応し、防衛・通信分野の顧客が必要とする最も要求の厳しいアプリケーションを支えています。
同社製品は、アルテラ FPGA の採用により、異なるワイヤレス・デバイスの透過的な代替やそれらの間で通信のブリッジを実現しています。そのため、戦略信号情報要件について妥協することなく、最新通信インフラストラクチャがもたらす自己組織化能力に対処する手段を提供する戦術信号情報製品の構築が可能です。アプリケーションに依存しない同社の技術は、通信保護、環境無線信号監視、および妨害源抑制の手段を提供する強力な通信、シギント、(対) 電子戦機能を実現します。
詳細は www.pervices.com/defence をご覧ください。