Pro AV とStudio機器のイノベーションを加速

Pro AV 業界やスタジオ機器業界は、UHD/8K ビデオ、複数のプラットフォームへのコンテンツ提供、IP ネットワーク経由の転送、クラウド・コンピューティングなど、驚くような多くの変化が起きています。2016 年のリオ・オリンピックでは 4K が放送され、2020 年の東京オリンピックで 8K で放送することが予定されています。さらに、オンライン・ビデオ・ストリーミング・サービスは、すでに4K および 4K HDR コンテンツを視聴者に提供が開始されています。

解像度の増加、フレームレートの高速化、色深度の向上、IP ネットワークへの移行によってテクノロジー要件は絶えず変化しており、これらの要件に対応するためにメディアの規格も継続的に進化しています。こうした市場の不確実性によって生じる新しいテクノロジー導入のコストとリスクを最小限に抑えることが、最優先事項となっています。拡張性と柔軟性に優れた FPGA ソリューションは、リスクを最小限に抑え、開発コストを低減し、製品化までの時間を短縮すること(time to market)によって、将来にわたるスタジオおよび業務用 AV アプリケーションへの対応を可能にします。インテルの高性能プログラマブル・ソリューションを確認し、差別化された IP とインテルの包括的なプラグ・アンド・プレイ・ビデオ処理 IP および接続 IP ポートフォリオとの統合をお試しください。

スタジオ機器・アプリケーション

インテル® FPGA は、必要なパフォーマンス、柔軟性、信頼性を提供し、映像受信からコンサンプションまでビデオ制作全体に必要な I/O およびビデオ処理の能力を実現します。さらに、インテル® FPGA の包括的なビデオ IP ポートフォリオによって、スタジオの仮想化ワークフローなど、現在および将来のさまざまなニーズに応える幅広いアプリケーションにおける製品化までの時間を短縮することができます。

映像受信

映像伝送

映像制作

映像配信

コンサンプション

Pro AV アプリケーション

インテルは、直接またはパートナー・ネットワークを通して、幅広いビデオ接続 IP およびビデオ処理 IP を提供しています。インテルの最新 FPGA デバイスと最先端の IP の組み合わせによって、最新のビデオ標準およびオーディオ標準に対応した高性能ソリューションを作成するためのプラットフォームを提供します。

ビデオ会議

A/V ネットワーク

ディスプレイとプロジェクション

メディア処理

IP ソリューション

UHD、HDR などの新しい市場動向によって、Pro AV 業界やスタジオ業界はさらなる帯域幅の向上や急速に進化する規格への対応を迫られています。インテル® FPGA の IP ポートフォリオなら、ソリューションを素早く市場に届けることができます。

接続 IP

ビデオ / 画像処理 IP

FPGA の利点

製品化までの時間の短縮 (Time to market)

すぐに使える包括的な標準 IP スイートによって製品化までの時間を最小限に短縮できるので、素早く最新の市場動向に対応できます。

高性能

トランシーバー、メモリー、コア・プロセシング・テクノロジー、設計ツールにおける業界のブレークスルーを統合する最新のシリコン・プロセス・ノードを利用できます。

柔軟性

突然の設計変更にも適応できる高度な柔軟性により、ダイナミックな市場動向や、絶えず展開する規格、急速に進化するインフラストラクチャーにも素早く対応できます。

カスタマイズ可能なソリューション

カスタマイズ可能なソリューションであり、独自の IP を使用して製品を差別化することができます。

拡張性と標準化

さまざまな製品ファミリー内および製品ファミリー間のコア、I/O 性能、メモリー、電力の拡張性の要件と、単一プラットフォーム上での複数の製品ラインや周辺アプリケーションを対象とした標準化によって、スケジュール上のリスクや陳腐化のリスクを低減できます。

長い製品ライフサイクル

非常に長いシステム展開ライフサイクルにわたって、安全、品質、信頼性の要件を満たすシステムを設計できます。