インテル® FPGA DisplayPort IP v1.4 - VESA 準拠

ビデオ:最新の接続規格の活用シーン (英語)

   DisplayPort v1.4

または

今すぐ DisplayPort v1.2 で開発を始めることも可能です。

最新情報

インテルは VESA 完全準拠の DisplayPort IP v1.4 を初めて提供する数少ない会社の 1 つです。

  • HBR3 および合計 32.4 Gb/s の帯域幅 (1 レーン当たり 8.1 Gb/s) のサポート
  • 8K60 を実現する次世代の Display Stream Compression (DSC)
  • インテルの他のビデオ IP とのプラグ・アンド・プレイ

DisplayPort は、放送、コンシューマー、医療、工業、防衛といった分野の主要各社から支持されるビデオおよびオーディオの高速シリアル・インターフェイス規格です。主として、映像ソースをコンピューター・モニターなどのディスプレイ機器に接続するために使用します。

DisplayPort IP コアには次の利点があります。

  • 優れた帯域幅
  • ロイヤルティー・フリーの規格
  • 4 レーンすべてでのデータ転送
  • ラッチ付きケーブルによる確実な物理接続
  • 1 本のケーブルで複数のモニターを利用できるマルチストリーム転送

インテル® FPGA の VESA 認定 DisplayPort IP コアは、1.62、2.7、5.4、8.1 Gbps のレートの、1、2、4 つの差動式データレーンにて、1 レーンごとにレシーバーおよびトランシーバーを実装します。インテルのパートナーによって High-bandwidth Digital Content Protection (HDCP) 暗号化伝送と次世代の Display Stream Compression (DSC) をこの Intellectual Property (IP) に統合することもできます。詳細については、Bitec にお問い合わせください。

DisplayPort IP コアの接続図

IP コアの機能

説明

スケーラブルなメイン・データ・リンク

  • 1、2、4 レーンの動作
  • 1 レーン当たり 1.62、2.7、5.4、8.1 Gbps (組込みクロック付き)

カラーサポート

  • RGB (色深度: 18、24、30、36、48 bpp (bits per pixel))
  • YCbCr 4:4:4 (色深度: 24、30、36、48 bpp)
  • YCbCr 4:2:2 (色深度: 16、20、24、32 bpp)
  • YCbCr 4:2:0 (色深度: 12、15、18、24 bpp)

トランシーバー・データ・インターフェイス

40 ビット (4 シンボル) または 20 ビット (2 シンボル)

1 クロック当たりの画素数

1 クロック当たり 1、2、4 画素

オーディオ

2 または 8 チャネルの組込みオーディオ

マルチストリーム転送

1 ~ 4 のソースおよびシンク・ビデオストリーム

FPGA

20 ビット・モード

最大リンクレート

40 ビット・モード

最大リンクレート

バージョン

Cyclone® V

2.7 Gbps

2.7 Gbps

v1.1

Arria® V GX

2.7 Gbps

5.4 Gbps

v1.2a

Arria® V GZ

5.4 Gbps

5.4 Gbps

v1.2a

Stratix® V

5.4 Gbps

5.4 Gbps

v1.2a

インテル® Arria® 10

サポートなし

5.4 Gbps/ 8.1 Gbps

v1.2a / v1.4 (早期アクセス)

基本情報

IP の初回リリース年

2012年

サポートされるインテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアの最新バージョン

17.0

状況

製品化済み

提供内容

製品には以下が含まれます。

  • デザインファイル (暗号化ソースコード、または合成後のネットリスト)
  • ModelSim* - Intel® FPGA Edition 向けシミュレーション・モデル
  • タイミング制約および / またはレイアウト制約
  • テストベンチまたはデザイン例
  • 変更履歴付き資料
  • Readme ファイル

 

 

  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし

IP と共に提供されるその他の供給物

なし

エンドユーザーによる IP のコンフィグレーションが可能なパラメーター化された GUI

あり

インテル® FPGA IP 評価モードのサポート

あり

ソース言語

Verilog および VHDL

テストベンチ言語

Verilog および VHDL

ソフトウェア・ドライバー

なし

ドライバーがサポートするオペレーティング・システム (OS)

該当なし

実装情報

ユーザー・インターフェイス

その他 (ビデオデータ)

IP-XACT メタデータ

なし

検証

サポートされるシミュレーター

ModelSim*、VCS、Riviera-PRO、NCSim

検証済みハードウェア

インテル® Arria® 10、Arria® V GX、Arria® V GZ、Cyclone® V、Stratix® V

業界標準のコンプライアンス・テストの実施

あり

「あり」の場合、実施したテストの種類

VESA DisplayPort Link Layer CTS

「あり」の場合、使用したインテル® FPGA デバイス

Arria® V、インテル® Arria® 10

「なし」の場合、今後の予定

該当なし

相互接続性

相互運用性テストの実施

あり

「あり」の場合、使用したインテル® FPGA デバイス

Arria® V、Stratix® V、インテル® Arria® 10、Cyclone® V

相互接続性レポートの提供

販売代理店にお問い合わせください

開発キット

次の開発キットとドーターカードをインテルおよびインテルのパートナーから入手して、DisplayPort のデザインを開始できます。

デザイン例

次のデザイン例を入手して開発キット上で実行することができます。それぞれのブロック図は下に示します。

Quartus® ハードウェア・デモンストレーションのブロック図
UHD スケーラー / ミキサーのデザイン例
DisplayPort およびビデオ / 画像処理スイートのデザイン例 (TX のみ)
DisplayPort およびビデオ / 画像処理スイートのデザイン例 (TX-RX)

この IP コアに対するその他のサポートについては、mySupport オンライン問題追跡システムをご利用いただくか、次のドキュメントを参照してください。