インテル® Stratix® シリーズ FPGA の外部メモリー・インターフェイス・リソース

インテル® Stratix® シリーズ FPGA は、オン・チップ TriMatrix メモリー構造に加え、高性能外部メモリの直接接続を可能にするように設計された I/O 構造を特長としています。さらに Stratix シリーズ FPGA は、初期の 400 Mbps で動作する DDR SDRAM から 1,600 Mbps で動作する DDR3 SDRAM に進化しました。 外部メモリー・ソリューション・センターで、インテルのすべてのハイエンド FPGA に対してサポートされているメモリー・インターフェイス・タイプの詳細なリストと比較が提供されています。  

表1に、インテル® Stratix® シリーズ FPGA に外部メモリー・インターフェイスを構築するためのリソースおよび技術資料の一覧を示します。  

表 1. インテル® Stratix® シリーズの外部メモリー関連の資料

資料 説明
外部メモリー・ハンドブック DDR、DDR2、DDR3、QDR II/QDR II+、および RLDRAM II を含む外部メモリー・インターフェイスは、FPGA を使用した大多数のエンド・システムにおいて、キャッシュやデータ保存領域を供給します。
IP MegaStoreTM   インテルまたはパートナーによる、各種 IP (Intellectual Property) を紹介します。また、必要な IP を検索することもできます。
外部メモリーのデザイン例 インテル® FPGA 製品で外部メモリー・ソリューションを開発するためのデザイン例が含まれます。
HSPICE Models インテル® FPGA デバイス用の HSPICE モデルのリソース
IBIS Models インテル® FPGA デバイス用の IBIS モデルの一覧表
デバッグ GUI ユーザーガイド (英語版・PDF) デバッグ GUI ユーザーガイド
デバッグGUI デバッグGUI を含むZIP ファイル
TimeQuest リソース TimeQuest タイミング・アナライザーについてさらに詳しく理解するためのリソース
ボード・デザイン・ガイドライン・ソリューション・センター インテル® FPGA デバイス向けのボード設計関連のリソース