Stratix IV FPGA 最小の消費電力を提供するハイエンド40nm FPGA

Stratix® IV 40nm FPGA は、より微細なプロセス・ノードへの移行によって、最新のアーキテクチャ技術革新およびプロセス手法を活用して、ハイエンドFPGA において最高性能および最小の消費電力を実現します。

Stratix IV FPGA は、最も近い競合デバイスを 50% 下回る消費電力 (図 1)および 35% 上回る性能を提供します。

図 1. Stratix IV FPGA より低い消費電力を実現

以下のソリューションにより、消費電力削減を実現しています。

  • プログラマブル・パワー・テクノロジ
  • DDR3 & ダイナミック On-Chip Termination (オンチップ終端)
  • プロセスおよび回路テクノロジ革新
  • Quartus® Prime PowerPlay 消費電力解析および最適化ツール


次世代のシステムにおいて、Stratix IV FPGA 消費電力削減の技術革新の活用方法については、Stratix シリーズ FPGA の消費電力削減機能のページをご覧ください。