コストも消費電力も半分に 1

インテル® Cyclone® 10 LP FPGA ファミリーは、Cyclone® FPGA シリーズの低コスト、低消費電力という特長をさらに強化しています。量産型のコスト重視の機能に最適な インテル® Cyclone® 10 LP FPGA は、多様な汎用ロジック・アプリケーション向けに設計されています。

消費電力の削減

消費電力が最適化された 60nm プロセスを採用した インテル® Cyclone® 10 LP FPGA は、前世代の Cyclone® V FPGA の低消費電力という特長をさらに強化しています。最新世代のデバイスでは、前世代に比べ、コアのスタティック消費電力が最大 50%削減されます。

システムコストの削減

すべての インテル® Cyclone® 10 LP FPGA は、動作に必要なコア電源がわずか 2 つであり、電源分配ネットワークを簡素化し、ボードコスト、ボードスペース、設計時間を削減します。インテル® Cyclone® 10 LP FPGA の柔軟性により、システムの総コストを削減しながら、より小型化で低コストなデバイスによる設計が可能となります。

アプリケーション

インテル® Cyclone® 10 LP FPGA は、スケーラブルな高速化処理のニーズによって要求されるシステム・インターフェイスが増加するにも関わらず、スタティック消費電力の削減が強く求められるコスト重視のアプリケーションに最適です。

代表的なエンドマーケットの例は次のとおりです。

  • I/O 拡張
  • インターフェイス
  • ブリッジング
  • センサー・フュージョン
  • 産業用モーター制御

インテル® Cyclone® 10 LP 製品概要

インテル® Cyclone® 10 LP の概要表

インテル® Cyclone® 10 LP 技術資料

1 前世代の Cyclone® FPGA と比較しており、価格の比較はリスト価格に基づいて行っています。テストは、特定のシステムでの特定のテストにおけるコンポーネントのパフォーマンスを測定します。ハードウェア、ソフトウェア、システム構成などの違いにより、実際の性能は掲載された性能テストや評価とは異なる場合があります。購入を検討される場合は、ほかの情報も参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。性能やベンチマーク結果について、さらに詳しい情報をお知りになりたい場合は、www.intel.com/benchmarks (英語) を参照してください。