性能は2倍、コストは最小で半分に 1†

インテル® Cyclone® 10 GX FPGA は、20nm 高性能プロセスを採用した初の低コストデバイスであり、コストに厳しいアプリケーションのパフォーマンス向上に貢献します。インテル® Cyclone® 10 GX FPGA は以下の特長を提供します。

  • 12.5 Gbps のトランシーバー I/O & 6.6 Gbps のバックプレーンをサポート
  • 1,866 Mbps の高性能外部メモリー・インターフェイス
  • 1.434 Gbps の LVDS I/O
  • IEEE 754 準拠のハード浮動小数点 DSP ブロックを搭載

アプリケーション

インテル® Cyclone® 10 GX FPGA は、スケーラブルなアクセラレーション処理のニーズによるシステム要求が増加する中で、コアと I/O の性能レベルの向上が求められる幅広いアプリケーションに最適です。
代表的なエンドマーケットの例は次のとおりです。

  • スマート・ビジョン・カメラ
  • 産業用ロボット
  • マシンビジョン
  • 産業用プログラマブル・ロジック・コントローラー (PLC)
  • 業務用 AV システム

生産性と集積技術の向上、市場投入までの時間の短縮

  • 20nm デバイスと高度な設計環境の組み合わせによる最先端コンパイル時間を低コスト FPGAに対して実現
  • パーシャル・リコンフィグレーションや SEU (検出および訂正) などの高度な機能を標準サポート
  • コンパイル時間の短縮により、設計の繰り返しとタイミング・クロージャーを迅速化
  • FPGA で実装しやすい設計環境を提供する、インテル® FPGA SDK for OpenCL™ を使用した C 言語ベースの設計入力
  • プラットフォーム・デザイナー (旧:Qsys)によるシステムレベルの設計環境
  • DSP Builder for インテル® FPGA – MATLAB/Simulink* 環境におけるモデルベースの DSP 環境
  • インテル® Enpirion® PowerSoC ソリューションによる少実装面積、高性能、低システム消費電力、高い信頼性と効率性、短期間市場投入の実現が、インテル® Cyclone® 10 FPGA を強化サポート

OpenCL および OpenCL ロゴは Apple Inc. の商標であり、Khronos の許可を得て使用しています。

インテル® Cyclone® 10 GX ファミリーの概要表

インテル® Cyclone® 10 GX 技術資料 

インテル® Cyclone® 10 GX 製品概要

1 前世代の Cyclone® FPGA と比較しており、価格の比較はリスト価格に基づいて行っています。

† テストは、特定のシステムでの特定のテストにおけるコンポーネントのパフォーマンスを測定します。ハードウェア、ソフトウェア、システム構成などの違いにより、実際の性能は掲載された性能テストや評価とは異なる場合があります。購入を検討される場合は、ほかの情報も参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。性能やベンチマーク結果について、さらに詳しい情報をお知りになりたい場合は、www.intel.com/benchmarks (英語) を参照してください。