20nm で最高の性能を発揮する FPGA & SoC FPGA

Arria® 10FPGA & SoC は 20nm で最高の性能を発揮し、競合デバイスより 1 スピード・グレード分高い性能優位性をもたらします。また、前世代の ミッドレンジFPGA & SoC より消費電力を最大 40 % 削減し、最大1,500 GFLOPS の処理性能を実現する業界唯一のハード化された浮動小数点 DSP を搭載しています。

  • 競合する FPGA & SoC より 1 スピードグレード分高速
  • 業界で唯一 ミッドレンジFPGA で 25.78 Gbps をサポート
  • 最高性能の 2,400 Mbps DDR4 SRAM メモリー・インタフェース
  • 1,500 GFLOPSのDSP性能を提供する、ハード化された IEEE 754 準拠の浮動小数点演算
  • 96 本のトランシーバー・レーン、3.6 Tbps のシリアル帯域幅を提供
     

前世代の FPGA & SoC より消費電力を 40 % 削減

  • プログラマブル・パワー・テクノロジーにより、性能が重要ではないパス向けに消費電力が少ないトランジスターを選択してスタティック消費電力を低減
  • Smart voltage IDにより、性能に影響を与えずに最適な電圧でデバイスを動作
  • VCC power manager – 動作電圧による性能と消費電力のトレードオフをユーザーが選択可能
  • 低スタティック消費電力グレード – スタティック消費電力を低減したデバイスを提供

 

業界唯一の 20nm ARM ベース SoC FPGA


集積化によってボードスペースを節約

  • 100 万ロジック・エレメントを超える集積度 により、従来世代のミッドレンジ製品の 2 倍の集積度を達成
  • ハード化された IP (Intellectual Property):DDR4 メモリー・コントローラと PCI Express® (PCIe®) 3.0 仕様 (Gen3)
  • Enpirion® PowerSoC が最小のフットプリント、最高の性能、システム消費電力の低減、信頼性と効率の向上、および「Time-to-Market」の迅速化をもたらして Arria 10 FPGA & SoC を強化


アルテラの Quartus II 開発ソフトウェアで生産性を向上させ、「Time-to-Market」を短縮

  • 業界最速の 20nm コンパイル時間および最も先進的なデザイン環境
  • 100 G イーサネット、100 G Interlaken、Hybrid Memory Cube、PCIe Gen3 など、低いレイテンシーなクラス最高の IP コア
  • 業界最短のコンパイル時間 (最も近い競合ソフトウェアの最大2.5倍高速) で、デザインのイタレーションとタイミング・クロージャーを高速化
  • FPGA に実装しやすいデザイン環境を提供する、アルテラの SDK for OpenCL™ を使用した C ベースのデザイン入力
  • Qsys システム統合ツールを備えたシステムレベルのデザイン環境
  • DSP Builder - MATLAB/Simulink 環境内のモデルベースの DSP 環境


Arria 10 FPGA & SoC は、ワイヤレス通信、ワイヤライン通信、防衛機器、放送機器、その他のエンドマーケットの幅広いアプリケーションに最適です。

 

 

ファミリー概要
Arria-10 Device Variations