インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアの概要

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアは、デザインエントリー、論理合成から最適化、検証、そしてシミュレーションまで、インテル® FPGA、SoC、および CPLD の設計に必要なすべてを備えています。数百万個のロジック・エレメントを搭載する大幅に向上した最新デバイスは、設計者に対し次世代デザイン設計の要求を満たす最適なプラットフォームを得る機会を提供します。しかしながら設計者がこれらのデバイスの利点を効率的に利用するには、開発ソフトウェアのデザイン生産性そのものを大幅に向上させる必要があります。実績のある Quartus® II 開発ソフトウェア上に構築された新しい インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアは、FPGA デザイン生産性の障壁を打ち破りました。

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアは、デザイン要件に基づいてプロ、スタンダード、およびライトという 3 つのエディションが用意されています。

  • インテル® Quartus® Prime プロ・エディション
    インテル® Arria® 10 デバイスファミリーから始まる次世代 FPGA と SoC の先進的な機能をサポートするように最適化されています。
  • インテル® Quartus® Prime スタンダード・エディション
    最新デバイスファミリーに対する最も広範なサポートを含み、サブスクリプション・ライセンスを必要とします。
  • インテル® Quartus® Prime ライト・エディション
    量産デバイスファミリーへの最適なエントリーポイントを提供し、ライセンスを必要とせず無償で利用できます。

スタートガイド

サードパーティー製 EDA ツールのサポート

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアは、デザインフロー全体を通じて、主要な サードパーティー製 EDA ツール に対応しています。各種デザイン/検証フローの中から使い慣れたものを利用できるため、効率を最大限に高めることが可能です。

広範なトレーニング・リソース

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアを使用して設計を開始する方法を理解するために、学習に役立つ広範な トレーニング・リソースと資料 を提供しています。デザインツールに対する理解を深めるのに役立つオンライン・ビデオデモ、オンラインセミナー、オンライン・トレーニング、およびインストラクチャー・トレーニングが数多くあります。具体的な詳細トピックについては、入門用マニュアルとハンドブックをお読みください。