異なるシステムデザイン要件を満たす 3 つの インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアのエディション

プロ・エディション

スタンダード・エディション

ライト・エディション

有償、ライセンスが必要


インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア・プロ・エディションは、インテル® Stratix® 10、インテル® Arria® 10、インテル® Cyclone® 10 GX デバイスファミリーから始まるインテル の次世代 FPGA および SoC の先進的な機能をサポートします。

有償、ライセンスが必要

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア・スタンダード・エディションは以前からのデバイスファミリーおよび インテル® Cyclone ® 10 LP デバイスファミリーに対する広範囲なサポートを含みます。

無償、ライセンス不要 

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア・ライト・エディションはインテルの低コスト FPGA デバイスファミリーをサポートします。

プロ、スタンダードおよびライト・エディションの比較

  インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア v17.1 の主な機能 プロ・エディション (有償) スタンダード・エディション (有償) ライト・エディション (無償)
デバイスサポート Stratix® シリーズ IV、V    
10    
Arria® シリーズ II     (1)
II、V    
10  
Cyclone® シリーズ IV、V  
10 LP  
10 GX (2)    
MAX® シリーズ  
デザインエントリー/プランニング マルチプロセッサー・サポート(コンパイル時間をさらに短縮)  
IP ベーススイート 有償オプション
プラットフォーム・デザイナー(スタンダード)  
プラットフォーム・デザイナー(プロ)    
デザイン・パーティション・プランナー  
チッププランナー
インターフェイス・プランナー    
機能シミュレーション ModelSim*- Intel® FPGA Starter Edition ソフトウェア
ModelSim* - Intel® FPGA Edition ソフトウェア (3) (3) (3)
論理合成 デザインの移植が可能な業界標準言語(SystemVerilog および VHDL-2008)
   
配置・配線 フィッター (配置/配線)
ロジックロック・リージョン  
インクリメンタルな最適化    
初期配置    
レジスター・リタイミング  
ハイブリッド・プレイサー (4)  
デザインフロー   パーシャル・リコンフィグレーション (5)  
ラピッド・リコンパイル (6)  
ブロックベースのデザイン     

タイミングおよび

パワー検証

タイミング・アナライザー
デザイン・スペース・エクスプローラー II
消費電力アナライザー
インシステム・デバッグ   シグナルタップ ロジック・アナライザー
トランシーバー・ツールキット  
インテル® アドバンスト・リンク・アナライザー・ツール  

オペレーティング・システム (OS) サポート

Windows*/Linux* 64 ビット サポート
追加ソフトウェア インテル® FPGA SDK for OpenCL™
インテル® HLS コンパイラー
DSP Builder for インテル® FPGA (4) (4) (4)
Nios® II エンベデッド・デザイン・スイート (3)
インテル® SoC FPGA エンベデッド開発スイート
価格  

 

購 入

Fixed - $3,995

Float -  $4,995

(米国内販売価格)

 

(スタンダード・エディション・ライセンスを含む)

購 入

Fixed - $2,995

Float -  $3,995

(米国内販売価格)

無償

ダウンロード   今すぐダウンロード 今すぐダウンロード 今すぐダウンロード
Notes:

1. Arria® II FPGA - EP2AGX45 デバイスのみサポートします。

2. プロ・エディションではインテル® Cyclone® 10 GX デバイスは無償でサポートされます。

3. 別途ライセンスが必要です。

4. インテル® Arria® 10、Stratix® V、Arria® V および Cyclone® V デバイスに使用可能です。

5. Cyclone® V および  Stratix® V デバイスのみに使用可能です。

6. Stratix® V、Arria® V、および Cyclone® V デバイスに使用可能

OpenCL と OpenCL ロゴは Apple Inc. の商標であり、Khronos の許可を得て使用しています。