DSP 開発キット Cyclone III エディション

from Altera

DSP 開発キット、Cyclone® III エディションは RoHS に準拠し、デザイン・エンジニアに完全なデジタル信号処理(DSP)開発環境を提供します。このキットにより、デザインのコンセプトからハードウェアの実装までのデザイン・プロセス全体の作業が容易になります。DSP 開発キット、Cyclone III エディションには、Cyclone III DSP 開発ボード、アナログ/デジタルおよびデジタル/アナログ HSMC ドータカード、Quartus® II 開発ソフトウェア、MATLAB/Simulink 評価ソフトウェア、評価用 IP (Intellectual Property ) コア、デザイン例、電源、ケーブル、およびドキュメントが含まれています。DSP ベースのデザインの生産性をさらに向上させるためには、別途DSP Builder 開発ツールが入手可能です。

 

注文情報

表 1 に DSP 開発キット、Cyclone III エディションの製品コードと価格情報を示します。

表 1. DSP 開発キット、Cyclone III エディション の製品コードと注文情報

製品コード 価格 注文情報
DK-DSP-3C120N $1,595
(米国内販売価格)
Buy Now
アルテラの eStore にてオンラインでご購入いただくか、
販売代理店 までお問い合わせください。

表 2 では、HSMC ベースのドータカード、アダプター、ケーブル情報を示します。

表 2. オプションの HSMC ドータカード、アダプター、ケーブル情報

製品名 種類 ベンダー ホストボード 価格
15種類以上を提供 HSMC 対応アクセサリ 各種 Cyclone III FPGA ベース・ボード $50より
(米国内販売価格)

開発キットの内容

DSP 開発キット、Cyclone III エディションの特長:

  • Cyclone III 開発ボード
    • 搭載デバイス
      • Cyclone III EP3C120F780 FPGA
    • ディスプレイおよび汎用ユーザ入力/出力
      • 128 x 64 グラフィックス LCD
      • 2 行 x 16 文字 LCD
      • ボタン、ディップ・スイッチ、LED、7 セグメント・ディスプレイ、スピーカ・ヘッダ
    • メモリ
      • ECC 付き 256 Mバイト・デュアル・チャネル DDR2 SDRAM
      • 8 Mバイトの同期型 SRAM
      • 64 Mバイトのフラッシュ
    • コンポーネントおよびインタフェース
      • 10/100/1000イーサネット
      • USB 2.0 (タイプ B)
      • 2 個の高速 メザニン・コネクタ(HSMC)
    • パワーおよびデータ・コンバータ
      • LT1963AES8: 2.5 to 1.5-A, 低ノイズ 速過渡応答 LDO レギュレータ
      • LT1963AES8: 1.5-A, 低ノイズ 速過渡応答 LDO レギュレータ
      • LT3481EDD: 消費電流 50μA の 36V、2A、2.8MHz 降圧スイッチング・レギュレータ
      • LT1761ES5-SD: SOT-23 - 100-mA、低ノイズ、LDO マイクロパワー・レギュレータ
      • LTC3418EUHF: 8-A, 4-MHz, モノリシック同期整流式降圧レギュレータ
      • LTM4601EV: 12A DC/DC µModule
      • LT1931AES5: ThinSOT - 1.2-MHz/2.2-MHz 反転 DC/DC コンバータ
      • LTC2402CMS: MSOP-10 - 1-/2-チャネル 24ビット µPower 遅延なしデルタ・シグマ ADC
  • Cyclone III FPGA A/D および D/A HSMC ドータカード
    • 150 MS/s で動作可能な 2個の 14 ビット ADC(Analog Devices AD9254)
    • 250 MS/s で動作可能な 2個の 14 ビット DAC(TI DAC5672)
    • ステレオ・オーディオ・コーデック
  • Cyclone III FPGA 開発キット、CD-ROM
    • Cyclone III FPGA 開発ボード用 デザイン例
    • 様々なドキュメント
    • ユーザーガイド
    • リファレンス・マニュアル
    • ボード回路図およびレイアウト
    • BOM(部品表)
    • 製品およびパートナ情報
  • MATLAB/Simulink 評価ソフトウェア
  • アルテラのデザイン・スイート (ダウンロード・センター よりダウンロード可能)
    • Quartus® II デザイン・ソフトウェア
      • サブスクリプション・エディション (有償、オプション機能)
      • ウェブ・エディション(無償、Windows のみ)
    • ModelSim®- アルテラ・ソフトウェア
      • Altera Edition (有償、オプション機能)
      • Altera Starter Edition (無償、Windows のみ)
    • MegaCore® IP ライブラリ - Opencore Plus 評価版
    • Nios® II エンベデッド・デザイン・スイート、評価版 (無償)
    • Quartus II ソフトウェアおよび Nios II プロセッサのビデオ・デモ
    • システム・リファレンス・デザインおよび実習用ファイル
      • DSP Builder フィルタリング・デザイン
      • Nios II プロセッサ・リファレンス・デザイン

 

HSMC インタフェース

アルテラは、Samtec メカニカル・コネクタ をベースにした、オプションのドータカードとホスト・ボード間のインタフェース(図 1 を参照)を定義および標準化するための高速メザニン・コネクタ (HSMC)の仕様を制定しました。この仕様は、ドータカードとホスト間のインタフェースの電気的特性と機械的特性の両方の概要を示しています。また、独 自の HSMC 搭載のプロトタイプ・ドータカードを作成することもできます。

図 1に、Cyclone III 開発ボードを示します。

図 1. Cyclone III EP3C120F780 DSP 開発ボード

図 2. Cyclone III データ変更用 HSMC

関連資料

表 2. DSP 開発キット Cyclone III エディション用資料

ドキュメント 説明 バージョン
キット・インストール
(FTP 経由)
【アップデート】 
リファレンス・マニュアル、ユーザ・ガイド、クイック・スタート・ガイド、部品表、レイアウト、PCB、回路図、デザイン例等、開発キットに含まれるすべてのファイルのインストール
12.1.0  (1)
キット・インストール(FTP 経由) 【アーカイブ】 
リファレンス・マニュアル、ユーザ・ガイド、クイック・スタート・ガイド、部品表、レイアウト、PCB、回路図、デザイン例等、開発キットに含まれるすべてのファイルのインストール
12.0.0  (1)
キット・インストール(FTP 経由) 【アーカイブ】 
リファレンス・マニュアル、ユーザ・ガイド、クイック・スタート・ガイド、部品表、レイアウト、PCB、回路図、デザイン例等、開発キットに含まれるすべてのファイルのインストール
11.1.0  (2)
キット・インストール(FTP 経由) 【アーカイブ】 
リファレンス・マニュアル、ユーザ・ガイド、クイック・スタート・ガイド、部品表、レイアウト、PCB、回路図、デザイン例等、開発キットに含まれるすべてのファイルのインストール
11.0.0  (3)
キット・インストール(FTP 経由) 【アーカイブ】 
リファレンス・マニュアル、ユーザ・ガイド、クイック・スタート・ガイド、部品表、レイアウト、PCB、回路図、デザイン例等、開発キットに含まれるすべてのファイルのインストール
7.2.0  (4)

注:

  1. Quartus II ソフトウェア バージョン 12.0.0 のための更新
  2. Quartus II ソフトウェア バージョン 11.1.0 のための更新
  3. Quartus II ソフトウェア バージョン 11.0.0 のための更新
  4. Quartus II ソフトウェア バージョン 7.2.0 のための更新

エラッタ

このキットでは、オンボード・パワー・モニター回路およびエンベデッド USB-Blaster™ 回路とのリセットに関する2つのエラッタが報告されています。両方とも アップデート版の MAX II CPLD プログラミング・ファイルをダウンロードすることで修正可能です。

CPU_RESET ボタンを押し続けることで、ご使用の開発ボードにアップデート版の MAX II CPLD プログラミング・ファイルが必要かを確認することができます。パワー・ディスプレイに、"1337" もしくはそれよりも高い数字が表示されない、または、何も表示されない場合は、開発ボードを最新版のプログラミング・ファイルにアップグレードする必要があります。対応が必要な場合は、3C120_devkit_max2_upgrade_1337.zip ファイルをダウンロードして、アップグレードを行ってください。アップグレード・ファイルに関する詳細は、max2_upgrade_i nstructions.txt (テキスト・ファイル) をご覧ください。