インテル® FPGA ソフトウェアのインストールに関するよくある質問と回答

このページでは、インテル® FPGA ソフトウエアのインストールについて、よくある質問と回答を記載しています。

インテル® FPGA ソフトウエアのダウンロードとインストールの方法に関しては、インテル® FPGA ソフトウエア・インストール・ガイド (Quartus® Prime Help・英語版) が参考になります。また、インテル® FPGA ソフトウエアのインストールとライセンス取得に関する追加情報は、インテル® FPGA ソフトウェアのインストールおよびライセンスのマニュアル (日本語版・PDF / 英語版・PDF) も参考になります。

全般

Windows

Linux

全般

インテル® FPGA ソフトウェア をダウンロードしてインストールするにはどうすればよいですか?

インテル® FPGA ソフトウェア は、ダウンロードセンター(dl.altera.com) から以下の方法でダウンロードしてインストールできます。

  • 総合ファイル
  • 個別ソフトウェア・ファイル群

上記のオプションを使用しての インテル® FPGA ソフトウェア (v14.0) のダウンロードとインストール方法については、Quartus® Prime ヘルプの Intel® FPGA ソフトウエア インストール・ガイド (Quartus® Prime Help・英語版) を参照してください。Intel® FPGA ソフトウェアのインストールとライセンスの詳細については、インテル® FPGA ソフトウェアのインストールおよびライセンスのマニュアル (PDF) を参照してください。

インテル® FPGA ソフトウェア をアンインストールするにはどうすればよいですか?

インテル® FPGA ソフトウェア をアンインストールに関する詳細は、インテル® FPGA ソフトウェアのインストールおよびライセンスのマニュアル (PDF)の“インテル® FPGA ソフトウェアのアンインストール”の欄を参照してください。

パス名にスペース、特殊文字、半角英数字以外の文字を使用できますか?

使用できません。Installer Source Directory ボックスに指定するパス名には半角英数字だけを使い、\ / : * ? " < > | のような特殊文字、半角英数字以外の文字は使わないでください。ただし、スペースは使用できます。インテル® FPGA インストーラーに指定する Destination Directory のパス名も同様です。

インテル® FPGA ソフトウェア をダウンロード中に、アンチウイルスソフトを実行してもよいですか?

アンチウイルスソフトによっては、インストーラーによるダウンロードやインストールを阻害するものがあります。このため、ダウンロードやインストールがスタートする前にアンチウイルスまたはマルウェア・ソフトを停止させることを推奨します

詳しくは、KDB rd07222010_954 を参照してください。

インテル® FPGA ソフトウェア バージョン 14.0 は、コマンドラインからインストールできますか?

はい。カスタム・インストール・スクリプトにより、コマンドライン・オプションを使ってコマンドラインから Windows 版または Linux 版のインテル® FPGA ソフトウェアをインストールできます。コマンドラインからのアルテナ・ソフトウェアのインストールについての詳細は、コマンドプロンプトからのソフトウェアのインストール (英語版) を参照してください。インストールを開始する前に、インストール先ドライブに十分なディスク空き容量があることを確認してください。

コマンドラインで特定のデバイスファミリーのインストールはできますか?

できません。現在、デバイスファミリーは Quartus® Prime ソフトウェア・グラフィカル・ユーザー・インターフェース (GUI) からのみインストールできます。すでに Quartus® Prime がインストールされている環境にデバイスファミリーを追加する方法については、Quartus® Prime ソフトウェア・ダウンロードおよびインストール クイック・スタート・ガイド (英語版・PDF) を参照してください。

個別ソフトウェア・ファイルをダウンロードしようとしましたが、ファイルサイズが膨大です。これらファイルをダウンロードするには多大な時間がかかり、ダウンロードが途中で止まってしまいます。この問題の解決方法はありますか?

Windows OS をお使いであれば、インテル® FPGA ソフトウェアのダウンロード・ページで「個別のファイル」タブをクリックし、「ダウンロード」方法で「Akamai DLM3 ダウンロード・マネージャー」を選択してダウンロードしてください。Akamai ダウンロード・マネージャーがお使いの PC にインストールされます。インストールされたダウンロード・マネージャーがダウンロードを管理して、エラーがあればダウンロードを再開します。Linux OS をお使いの場合は Akamai ダウンロード・マネージャーを利用できませんが、Linux ファイルを Windows PC にダウンロードすることができます。Windows PC の「オペレーティング・システム」選択を「Linux」に変えてファイルをダウンロードします。ダウンロードが完了すると、ファイルをお使いの Linux PC に転送できます。

インターネットへの接続が確立し、proxy の設定も正しく行われているのに、なぜ “error connecting to the Internet” (インターネットへの接続エラー)のエラーメッセージが表示されるのでしょうか?

インターネットの接続に、NTLM ベースのプロキシーを使用している可能性があります。詳細は、IT アドミニストレーターにご確認ください。NTLM ベースのプロキシーを使用している場合は、Downloading and Installing Software at the Command Prompt (英語版) をご覧いただき、NTLM ベースのプロキシー環境でのインテル® FPGA ソフトウェアのインストール方法をご確認ください。現在、NTLM ベースのプロキシー環境では、コマンドラインでのインストール方式のみをサポートしています。

MD5 チェックサムとは何ですか?またそれは何のために使われているのですか?

MD5 チェックサム は認証やデジタル署名などに使われ、ファイルのフィンガープリント(指紋)やハッシュ値、あるいは単に MD5 と呼ばれています。MD5を使用することで、ファイルが正しくダウンロードできたかどうかを確認することができます。 2 つのファイルが同じ MD5 ハッシュ値を持つ場合、それらのファイルは完全に同一のもとのなり、MD5 ハッシュ値を各ダウンロードファイルに割り当てることで、そのダウンロードファイルが、インテル®のサーバーにあったファイルと同一のものであると確認できます。winMd5Sum 等のチェッカーツールを使うと、割り当てられた MD5 ハッシュ値を確認することで、ダウンロードしたソフトウェアを照合することができます。

以前のリリースの Quartus® Prime ソフトウェア・インストール・ファイルはどこにありますか?

以前のリリースの Quartus® Prime ソフトウェア・インストール・ファイルは、ダウンロードセンター からダウンロードできます。

インテル® FPGA ソフトウェアをインストールした後に、別のインテル® FPGA ソフトウェア・ツールを追加できますか?

はい、可能です。詳細については、 インテル® FPGA ソフトウェアのインストールおよびライセンスのマニュアル (PDF) の「デバイスファミリーおよびその他のインテル® FPGA ソフトウェア向けサポートのインストール」セクションを参照してください。

Quartus® Prime ソフトウェア・アップデートのインストールは、すでに Quartus® Prime ソフトウェアがインストールされている環境に対して行う必要がありますか、あるいは新たなフルインストールとしてインストール可能ですか?(たとえば、Quartus® Prime ソフトウェア をインストールする場合、すでにインストールされている Quartus® Prime ソフトウェア上にインストールする必要がありますか)

はい、そうです。ソフトウェア・アップデートをインストールするには、それまでに Quartus® Prime ソフトウェアをインストールしておかなければなりません。そうしなければ、アップデートが正しくインストールされず、Quartus® Prime ソフトウェアは正しく実行されません。

個別ソフトウェア・ファイルのインストールにおいて、複数のソフトウェアをインストールする場合はどのディレクトリーに対象のソフトウェアをインストールすればよいのですか?

すべての個別ソフトウェア (Quartus® Prime ソフトウェア、ModelSim* - Intel® FPGA ソフトウェアなど) は、共通の親ディレクトリーにインストールしてください。たとえば、Quartus® Prime ソフトウェアおよび ModelSim* - Intel® FPGA ソフトウェアのディレクトリーはいずれも C:\intelFPGA\<インテル® FPGA ソフトウェア Version>の中に置きます。

すでに Quartus® Prime ソフトウェアがインストールされている環境にデバイスファミリーを追加する方法は?

Quartus® Prime ソフトウェア・ダウンロードおよびインストール クイック・スタート・ガイド (英語版・PDF) を参照してください。

Windows

個別ファイルのダウンロードにおいて、インターネットエクスプローラー6 または 7 ブラウザで失敗するのはなぜですか?

ダウンロードマネージャーを使用しないで www.altera.co.jp より 1.8 GB 以上のサイズの個別ファイルをダウンロードするときに問題が発生することがあります。これは、インターネットエクスプローラー6 または 7 で大きいファイルをダウンロードする場合の既知の問題です。発生することのある問題としては、CRC(cyclic redundancy check) エラー、ダウンロードファイルが壊れていたり、ダウンロードファイルが不完全である、などです。

目的のディレクトリーとして UNC パスを指定することはできますか?

いいえ、インテル® FPGA インストーラーは UNC パスをサポートしていません。別の方法としては、目的のディレクトリーを指定する代わりに UNC パスをドライブレターにマップすることができます。

インテル® FPGA ソフトウェア をインストールしたあとに、C ドライブにたくさんのファイルが残されるのはなぜですか?

C ドライブに残されたファイルは、Modelsim* - Intel® FPGA のインストーラーに含まれるマイクロソフト VC8 の再配布可能なファイルです。これらのパッケージはModelsim* - Intel® FPGA のインストールに必要なものですが、インストール後は削除しても安全です。詳しくは、KDB 10312010_553 を参照してください。

インテル® FPGA ソフトウェア を C:\Program Files\intel_FPGA にインストールしました。Nios II EDS を使用しているのですが、スタート・メニューの [Nios II 14.0 Software Build Tools for Eclipse] からプログラムを起動すると、[File] > [New] > [Nios II Application and BSP from Template] で空のリストが表示されます。なぜでしょうか?

インテル® FPGA ソフトウェア をインストールしたパスにスペースが含まれているためです (この場合、C:\Program Files)。インテル® FPGA ソフトウェア は、スペースを含まないパス (たとえば、C:\intel_FPGA など) にインストールしてください。

インテル® FPGA ソフトウェア のインストールにはシステム管理者権限が必要ですか?

はい。インストール・プロセスでは管理者権限が必要です。

Windows で TAR アーカイブ・フォーマットのインストール・ファイルを展開する方法は?

TAR アーカイブのインストール・ファイルを展開する方法については、Quartus® Prime ソフトウェア・ダウンロードおよびインストール・クイック・スタート・ガイド (英語版・PDF) を参照してください。

Linux

特定のディレクトリーをブラウズできないときに、ターゲットのディレクトリーを指定するにはどうすればよいですか?

これは特定のOSで発生する、既知の問題です。この現象が発生した場合、Destination Directoryにターゲットのディレクトリーを入力してください。

Quartus® Prime ソフトウェアを立ち上げると、以下のメッセージが表示されるのはなぜですか? “quartus_map: error while loading shared libraries: /libcd_err.so: cannot restore segment prot after reloc: Permission denied”

これはQuartus® Prime ソフトウェアをSELinux (Secure Enhanced Linux) と共に Linux OSで使用すると発生する、既知の問題です。修正方法についての詳細は、KDB spr329499 をご覧ください。